So-net無料ブログ作成

20190919 ○中2-1巨 二夜連続のロースコア逆転勝利で対巨人6連勝締め。Bクラス首位浮上 [試合メモ]

テキ|000 001 000|1
----+---+---+---|-
ウチ|000 001 01x|2

https://baseball.yahoo.co.jp/npb/game/2019091901/top

今期のジャイアンツ戦最終戦(CSもあります、が・・・)。
昨日のルーキー同士の投げ合い同様、今日も投手戦になりました。
小笠原・メルセデスがお互い素晴らしいピッチング。
5回まで小笠原は2安打、メルセデスは1安打でそれぞれ無失点。
6回にともに1点ずつを失い降板しましたが、やたらテンポの良いピッチングで
試合があっという間に進んでいきます。

1-1で迎えた8回表にロドリゲスが三者三振で完璧に抑えると
その裏、1アウトから平田がレフトにツーベースで出塁。京田のセカンドゴロで三塁に進むと
6回に同点タイムリーを打っている巨人戦絶好調の福田がまたしてもタイムリー。
6回の打球とも、直前の平田の打球ともよく似た当たりで勝ち越しに成功しました。

9回は岡田ではなくマルティネス。よく考えたら岡田がマルティネスの代役ですからね。
これが自然な順番なのかもしれません。マルティネスはかっちり三者凡退で締め、連勝です。
ロースコアとは言えわずか2時間17分。ヒーローインタビュー終わってもまだ20:30でした。

大きく負け越した今年のジャイアンツ戦でしたが、最後は怒涛の6連勝で終了。
4位だったタイガースが破れたため、これで4位浮上です。
週末のカープ戦に連勝すればあるいはCSも見えてくるかも知れません。




タグ:巨人
nice!(0)  コメント(0)